教習日記

6月, 2021年

さいたま市のペーパードライバープラスをよろしくお願いします。

2021年06月16日

今回の教習レポートは、さいたま市にお住まいのペーパードライバー暦5年の女性の方です。

車で通勤できるようになりたいとのご希望で、お申込みを頂きました。

 

目的が明確だったこともあり、先ずは実際にさいたま市の勤務先まで

運転してみることにしました。無事に勤務先の駐車場に

到着できたので、次にそこで駐車の練習をして頂きました。

 

停めたい車室に接近してアプローチした後、斜め45度に

車頭を振ってから、ハンドルを切り返してバック、車体が真っ直ぐになったらハンドルも真っ直ぐの位置に戻してタイヤ止め までバック、この基本練習に何度か取り組んで頂いた後、一度ご自宅に戻り、次のご希望の行き先である最寄駅まで運転して頂きました。途中の住宅街のやや細い道で対向車とすれ違いざまに左側の壁に接近し過ぎてしまいましたが、無事に大宮駅に到着しました。

 

次は、もう少し広い駐車場で駐車練習をして頂くことにしました。車頭を斜め45度に振るところまではスムーズにいくのですが、そこからのハンドルを操作しながらバックする操作が、なかなか思うようにいかず、10回以上、練習したでしょうか。最後は、何度か切り返したものの、何とか自力で駐車できるようになりました。タイヤが自分の手足のように動かせるといいですねと、お伝えしました。どんどん練習して一日も早く運転に慣れて頂くことを願って止みません。お疲れさまでした。

 

さいたま市のペーパードライバープラスでした。

さいたま市岩槻区のペーパードライバー講習です。

2021年06月13日
さいたま市岩槻区のペーパードライバー講習です。
普段から愛車(フィアット500)を運転している岩槻のお客様でしたが、高速道路特に首都高速が怖くて運転できそうにもないので、相談してこられました。首都高速を使ってレインボーブリッジを見たいとのことでしたので、岩槻ICから東北自動車道に乗りレインボーブリッジを目指しました。高速に乗って始めのうちはちょっと怖いようでしたが、時速80キロでゆっくり行きましょうと声をかけ、危ない時はまずスピードを落とすことを確認しながら走っていると、次第に慣れて運転を楽しんでいるようでした。首都高速に入り、江北JCTを左に進み小菅JCTを直進し、堀切JCTを右に曲がっていくとスカイツリーや荒川の流れ、都会のビルディングが美しく目に飛び込んできます。一気に華やかな世界に入り込み、首都高の怖さも忘れ楽しく6号線から9号線へと進むと、すぐに有明・台場そしてレインボーブリッジとあっけなく到着してしましました。芝浦のPAで休もうと考えていたのですが通り過ぎてしまい、そのまま芝公園を通り都心へと向かい、霞が関や早稲田を通って首都高を約半周して帰ってきました。3時間あれば十分でしたので、最後にはガソリンを入れタイヤの空気圧やらウインドウウォッシャー液を補充し、車を綺麗にして戻って来ました。

埼玉県川越市のペーパードライバー講習です。

2021年06月11日

3時限・1日集中コース
埼玉県川越市のペーパードライバー歴6年の女性。

少し遅れて開始しました。TSUTAYAに行ってバックで下がる練習を行いました。前進する際、左側に進む時はハンドルを左に回す、右側に進む時はハンドルを右に回すのは理解されていますが左側に下がる時はハンドルを右側に回し、右側に下がる際は左側に回すと言うので逆ですとお伝えしました。それを踏まえてバックで駐車するために下がって白線内に入れる練習をしました。運転席に座っていると左側が見えにくいのですが後ろを振り返って見ようとしていたので左側のミラーを見てくださいとお伝えして下がって貰いました。ここで2、3回バックで下がる練習をした後、自宅に戻って駐車場に入れる練習を行いました。駐車場は道路から向かって左側に駐車場の屋根を押さえる鉄の棒が前後2本あり、右側にブロック塀があるのでこの2つに注意して下がりましょうと言ってやって貰い、運転席に近くないか確認して下がって貰いましたが大丈夫か何回か確認した後、ぶつかるかもと言い出したので一度前進して、下がる前に左右のミラーを見てどちらかが広い方にハンドルを回してくださいと言い下がって上手く入れらました。自宅の周りを一周して2回目、一旦駐車場に近づき棒の真横に運転席が来たらハンドルを反対に回して車のボディの延長線が停めようと思う位置の先端にミラーで捉えたらバックギアに入れて下がりました。目から鱗でしたと仰って頂き終了致しました。

さいたま市大宮区のペーパードライバー講習です。

2021年06月09日

さいたま市大宮区で待ち合わせのペーパードライバー歴15年の男性。
3時限・1日集中コース
仕事で1年程前にこちらに来られた方ですが仕事で移動する際に今迄は電車でしたがこちらでは1時間に2、3本くらいのため自動車で職場に向かった方が良いと思い今回依頼しました。ご希望はバックで駐車がうまくいかないとのことでバックを中心に教習しました。まず近くのスーパーマーケットに行って駐車場に入ったらとても混雑しており、停める駐車場もないため、国道沿いのいの公園に行ってバックの練習をしました。

初めに運転席側を軸にバックして自己流で停めて貰った後、左側ミラーを見てなかったので左側ミラーも見て左右白線内の車のボディとの間隔を同じと判断してハンドルを真っ直ぐに直す方法で下がって貰いました。運転席側が間隔広めになったらそちらにハンドルを回して狭くするのですが回し出すと回しすぎるくらい回すので回し過ぎですとお伝えしてよく鏡を見て回す量を調整することも大事と指導しました。別なスーパーマーケットに行ってバックで停める練習と隣の車にさらに近づけて停める練習をしました。また少し走ってからコンビニエンスストアの駐車場でまたバックして停める練習をしました。ここは駐車場の真ん中に段差があり乗り越えるようにアクセルを踏まないと後退しないですし、踏み過ぎると後ろの車にぶつかりそうになりました。時間が近づき駅に戻って終了しました。今回はありがとうございました、役に立ちますと仰ってくださいました。