教習日記

関連情報:蓮田市

埼玉県 蓮田市 ペーパードライバー歴20年の方

2021年02月26日
 今回、3時間×3日コースを受講頂きましたのはペーパードライバー歴約20年 蓮田市居住の奥様です。
ご満足の頂ける教習を受けて頂く為にお申し込み時、下記の通りの『ヒヤリング(聞き取り)』をさせて頂きました。
A〈運転歴〉?
20年程前に免許を取得、助手席にご主人が同乗されての公園駐車場内での走行・駐車練習の経験は多少あるものの一般道での走行経験は、数える程
B〈受講目的〉?
①お近くにお住いのご高齢の親御様の通院
②空手道場・英会話教室に通われるお子様の送迎
③ショッピングモールへの買い物(駅からの連絡バスの便数が少ない)
④雨天等荒天時のパート先への通勤(現在は自転車を利用)
C〈不得手な運転操作 / 苦手、不安な道路、場所〉?
急こう配、急カーブのスロープがあるディスカウントスーパーの立体駐車場の出入り・駐車
②隘路の多い住宅街での右左折/対向車とすれ違い時の走行等
③交通量の多い幹線道路での車線変更/矢印信号の判断が難解な五差路・複数差路での右左折
D〈教習に使用する車両〉?
①日目 当スクール教習車 パッソ
②③日目 ご所有車 タント
 
E〈その他教習時に望まれる点〉?
プログラム通りではなく、進捗・習得状況に合わせた教習をしてほしい
 
~①日目 教習内容~
・近隣の農道・河川沿い道路での基本走行練習
・大型公園での駐車練習
・交通標識・交通ルールの復習
 
~②日目 教習内容~

・近隣住宅街隘路での対向車とのすれ違い走行時の指導
・バイパスでの車線変更指導・練習
・最寄り駅周辺の五差路・複数差路での信号解釈指導・右左折練習
~③日目 教習内容~
・今後実際に走行される道路(上記B)の危険箇所・注意ポイントを指摘し、その対処方法を具体的に指導
交通事故例・違反例の説明
 
3日間の教習で不得意とされていた運転操作も徐々に克服頂き、不安に思われていた道路での走行上の注意点もほぼ習得されたご様子でした。
「ある程度不安なく慣れるまでは、ご主人にサポートしてもらいながら まずは近場から徐々に遠方へ、交通量の少ない道路から徐々に幹線道路へと無理せずに運転していきたいです」とおっしゃって頂きました。

埼玉県 蓮田市のペーパードライバー講習はペーパードライバープラスで。

2020年12月28日

今回の教習レポートは、埼玉県蓮田市にお住まいのペーパードライバー暦3年の女性の方です。

 

お子さんの送り迎えをしたいとのご希望で、ペーパードライバー講習のお申込みを頂きました。

 ず、蓮田市の広いスペースの駐車場まで向かうことにしました。

そこで駐車方法の基本を説明した上で練習して頂きましたが、車室からはみ出た、

数十cmを修正する為の平行移動に苦労されていたようでした。

内輪差があるので、移動したい幅の2倍位のところまで前輪を持っていき、

それからハンドルを切り替えして車体を真っ直ぐにするようアドバイスすると、

上手に車室中央へのポジショニングができるようになりました。

 

その後、お子さんの保育園まで運転して頂きましたが、
途中の2車線の県道での車線変更に苦労されていたので、
移動したい車間に狙いをつけたら、ウィンカーを出してスピードを落とさずに、
ゆっくりと車線変更するようアドバイスしました。もう少し、場数を踏む必要が
ありますが、安全運転を心がけていれば、大丈夫でしょう。
埼玉県蓮田市のペーパードライバー講習はペーパードライバープラスで。

埼玉県 蓮田市のペーパードライバー講習はペーパードライバープラスで。

2020年12月12日

今回のペーパードライバー講習は埼玉県蓮田市に住む30代の方です。

蓮田市にて待ち合わせしたペーパードライバー歴10年の女性より依頼。何年か前にも教習所でペーパードライバー講習しましたがその時は教官に怖くて外を走らせることはできないと言われたそうです。

取り急ぎ走って貰いその様子で必要に応じて、お伝えしますと開始しました。

16号を左に出て真っ直ぐに走ってからだんだん人通りの少ない場所に移動してヨークベニマルの駐車場でバックで停める練習をしました。真っ直ぐに白線内に停めることを何回かやって見てどうしても助手席側が広くなってしまうことに難しいですと仰っていました。

このような場合は左側にハンドルで車を寄せ過ぎかなと思うくらい振ってからもう一度白線内に戻す感じにすると良いですとお伝えしましたがやはり難しい様子です。

その後も何回か試したら良くなってきました。バックでは反対にハンドルを回して遠退いたりすることもありましたが最後には並行には少しならないですが白線内に停めることが出来ていました。場所を変えるために一般道を走ってコンビニに入ってまたバックで左側に寄りすぎたのですが前進させないでハンドル操作のみで立て直す駐車の練習をしました。

駅に戻り終了致しました。少し怖さが減って来ましたと仰って頂きました。

2回目
本日は高速道路を走りたいと言うご希望があり、浦和インターチエンジから乗って高速券を取り、ウィンカーを右に出してETC車線から来るかも知れないので気を付けながら本線に向かいました。インターではだいたい上り坂になっているのでハンドルをカーブに沿って切りながらアクセル踏んで行きましょうとお伝えして、本線のオレンジ色のポールが見えて来たら右にウィンカーを出して加速車線で約80㌔位まで十分加速するようお伝えして本線に合流しました。

岩槻インターチエンジで降りてからデーツーの駐車場でバックの練習をして、ウエルシアに場所を変えてまたバックで駐車の練習を行いましたが何回かやって見てどうしても運転席側が狭くなってしまうことに難しいと仰っていました。ハンドルを少し右に切り過ぎの傾向が見られるので後ろに下がる時、バックミラーで広い方にハンドルを回して後は並行にすると良いことを説明し、蓮田駅まで走って終了致しました。今回の教習はとても参考になりましたと仰って頂きました。

蓮田市のペーパードライバー講習はペーパードライバープラスへお願いします。