教習日記

11月, 2020年

茨城のペーパードライバーの方はペーパードライバープラスで。

2020年11月22日

今回のペーパードライバー講習は茨城県古河市にて待ち合わせのペーパードライバー歴8年の女性です。

1日目
今迄全く運転したなかったため?ゴールド免許の所持者のペーパードライバーの方です。

祖父母の買い物を手伝いたいため、買い物など車でやって行きたいと依頼。しかし運転から遠ざかっていたので怖さがあります。取り敢えず走って来る車の速度があまり早くない道路にて運転してみましょうとのことで走って貰い途中で見つけた駐車場に入ってバックで駐車の練習をやりましたがバックの際にハンドルをどちらに回すかが分からなくなってしまうと仰っていました。どちらに動く時も行きたい方に切るんですとお伝えして少しご理解頂きました反面、半分はよく分からないという感じでした。とても狭い田んぼ道や家のくっ付いた間にある道路を走った際、左に寄り過ぎて車のボディに少し擦れて慌ててブレーキを掛けました。右側を見ているとそちらに気を取られて左側が疎かになってしまうらしく、あらゆる方面に満遍なく神経を行き渡らせましょうとお伝えして3時間経過して徐々に慣れて来ました。

少し怖さが減ったと思いますとのこと。

2回目
大型駐車場にてバックで駐車の練習をやりました。昨日もバックの練習したのでハンドルをどちらに回すかは少しずつ分かってきており惜しい場合も多くありましたがだんだん慣れて来ましたが右側を見ていると左側が疎かになってしまうのは昨日と同じく、直ぐに改善出来ない様子で、特にブレーキを掛けながらペダルを緩くしてゆっくり車を動かすことができると都合が良いことをお伝えしてこれを理解はされているのですが行動が伴わない感じでした。しかし最後になってようやく慣れられてこれからも家の車で練習してみますと仰っていました。

 

茨城県古河市のペーパードライバーの方はペーパードライバープラスで。

埼玉県 朝霞市のペーパードライバーの方は、ペーパードライバープラスで。

2020年11月19日
本日の教習は、未就学のお子様お二人がいらっしゃる30代の朝霞市のお母さまです。
免許を取得され15年、日常生活での一般道走行は不安を覚えずに日々運転されていらっしゃるそうです。
 
今回は、埼玉県のご自宅から遠く離れた栃木県や千葉県の『アウトレット・ディズニーランド・アクアラインの海ほたる』等に自らハンドルを握り行ってみたい!!と  これまでに殆んど利用されなかった『高速道路の走行教習』のご希望頂きました。
『三時間×一日集中コース』で出来るだけ異なる高速道を体験されたい!のご希望で以下の通りの高速教習をプランしました。
〈走路〉
戸田西IC 入口(外環道)⇒ 大泉JCT( 関越道)⇒鶴ヶ島JCT(圏央道)⇒久喜白岡JCT(東北道)⇒川口JCT(外環道)⇒外環浦和IC出口
〈教習内容〉
①怠ると大事故・トラブルにつながる『高速道走行前の車両点検』
②料金ゲート通過直後の『正反対な二方向への分岐』の注意点!
③初心者が緊張・躊躇する加速車線への合流/車線変更
④サービスエリア等への出入り・駐車時の注意点!
⓹事故・故障等突発事態発生時の対処の仕方等!を確認しました。
 
 
〈高速道実走行〉
加速車線からの本線合流・車線変更時は多少緊張の感が見受けられましたが、さすが運転歴15年!
徐々に高速道の走行ルール、コツもとらえられ、一般道の様にストレスの無い『高速道ならではの走行の楽しさ』を実感されたご様子でした。
 
ご自宅帰着時には『以前から行ってみたかった”佐野・木更津アウトレット”  ”東京ディズニーランド”  ”アクアラインの海ほたる”に年内にも行けそうです!!!』と大変に喜んで頂きました。
 
今日の夕食時には東北道上り線に新しくできた”蓮田サービスエリア”で買った『有名で超美味しい”さつま揚げ”を食べながら本日の高速ドライブのお土産話を主人にしたいです』と満面の笑みで結んで下さいました。

茨城県のペーパードライバー講習は、ペーパードライバープラスで。

2020年11月18日

茨城県に在住のペーパードライバー歴2年の方から駐車場や車庫に入れる練習の依頼がありました

自動車は前に動かすことは大丈夫ということですが仕事で営業車を乗る時にバックで駐車するのがなかなかうまくいかないので会社からペーパードライバー講習を受けて来てと言われたそうです。

実際に運転して貰いましたが一般道の走行に不安等なく助手席に乗っていても特に問題ないと感じる運転をされていました。近くの駐車場に移動してバックで「あの白線の中に停車してみましょう」とお伝えし、確認したらバックする時にハンドルを反対に回すことが分かりました。このことをお伝えして再度実施すると駐車場の少し左側の面積が大きくなっていたのですがほぼ並行に後退することが出来ました。左側も右側も後ろタイアのあたりが広い方を狭くするには広い側にハンドルを回してその後反対に回して修正し、あとは並行にすることだけに集中することを説明しました。

左側や右側から下がって車止めにリアタイヤが当たるまでバックし出したら出来るだけ途中で前進させずにハンドルだけで左右差を均等にさせるべく腕でハンドルを回すことをお伝えしました。最終的にマンションの駐車場やご自分のアパートの駐車場でバックで停めることを左右から後ろに下げる形で駐車してほぼ並行になりこれから何度も練習していきたいと仰っておりました。

茨城県のペーパードライバープラスで。

空きのお知らせです

2020年11月04日

現在、大変混みあっておりますので、お客様にご迷惑をお掛けする事があるかと思いますが、ご了承ください。